FX必勝法で稼ぐデイトレンドFX メイン画像

2011年7月4日 更新

トレードではエントリーの判断よりも決済の判断の方が難しいと言われています。

エントリー後の値動きは思い通りにレートが動いた場合、思い通りにレートが動かなかった場合の2パターンがありますが、この思い通りにレートが動かなかった場合の対応の仕方が勝てる人と勝てない人では大きく異なるようです。

損小利大という言葉に象徴されるように、勝てない人は利益が出ることを前提にトレードしている傾向があり思惑が外れた場合の対応が後手後手になってしまうのです。

ということは、「思惑が外れた場合の対応方法」を集中的に強化することで劇的にトレードスキルが向上する可能性があるのです。

人生においても、投資においても突発的なリスクに対応できる人が生き残る人、勝ち残る人だと思います。


コラム一覧に戻る

デイトレンドFXのトップに戻る