FX必勝法で稼ぐデイトレンドFX メイン画像

2011年5月6日 更新

先の3月11日の東日本大震災により、日本経済は大きなダメージを受けることとなりました。そしてこれは現在進行形の問題でもあり、今後日本がより貧しくなるきっかけになるかもしれないのです。

震災の前の日本も不景気、不況と言われてきました。確かに日本国家の財政状況は、場当たり的な政策、国債の増発により悪化の一途をたどっていましたが、世界的に前例のない20年にも及ぶデフレの中で私たち国民は貧しさをさほど実感していなかったのも事実です。

デフレ進行中は現金の価値がどんどん上がる為そこそこキャッシュがある人、そこそこの月収がある人は、経済的不自由を特に感じることもなく、生活を送ることができました。

日用品は安く、外食に行っても安くどのお店も割引やキャンペーンを行って必死に集客をしています。安価な物やサービスが社会に溢れ、私たち日本国民は確実にその恩恵を享受してきたのです。

しかし、今後の日本はさほど収入が増えないのに、インフレに転換するというとても深刻な状況になるかもしれないのです。

日本単体でも大きなダメージを受けていますが、世界規模で原油価格の高騰、食料不足が問題視されていることを考えると世界的な不況がより深刻になるかもしれないのです。

少し話しはそれますが、私は札幌に住んでいます。3月下旬に近所のスーパーに行ったのですが、以前は2リットル98円だったあるミネラルウォーターが138円で売られていました。震災の一時的な影響によるものと思いますが、ここ数年で初めてインフレを身近に感じた瞬間でもありました。

このような先が見えない時代の今だからこそ、私は本業以外に収入源を確保しておく事をお勧め致します。

その中でもFXによる投資は、特別な資格やスキル、大きな資本がなくとも始めることができるのでモノにできれば資産形成にとても有効だと思っています。

*この続きは次月のコラムに掲載致します。


コラム一覧に戻る

デイトレンドFXのトップに戻る