FX必勝法で稼ぐデイトレンドFX メイン画像

2010年4月5日 更新

今回のコラムはFXの数値目標設定について考えてみましょう。

自分の成績を毎日チェックし、月間の成績、収支をしっかり確認しているトレーダーは成長が早い様に感じます。

投資は自分の都合や感情に捉われず、相場の流れについていくのが基本です。

ですから、自らに課した数値目標設定は、あくまで目安程度に考えましょう。それを達成する為に無理なトレードをしてしまっては本末転倒です。

トレード時間が長いほど、トレード回数が多いほど、利益につながるとは一概に言えませんが、損益がプラスになる手法であれば、1日の総利益pipsは基本的にトレード数に比例します。

ですから自分がトレードできる時間内で、十分達成可能な数値目標を設定すると良いでしょう。

例えば1日3時間トレードできるとして、10pipsを1日の利益目標にします。日によっては負ける日があっても、月間稼働20日でトータル200pipsの利益を出す計算です。

低い目標と感じる方もいるかもしれませんが、裁量トレードで月間の損益が毎月プラスのトレーダーの割合は極めて少数だと思います。

そう考えると、3時間のトレードで平均して1日10pipsを毎日勝ち続ける事は困難であり、達成できれば優秀なトレーダーと言えます。

数値目標設定で大切な事は、高い目標よりも十分達成可能な低いラインに目標を設定することです。そして、それを毎日、毎月継続することです。

プレッシャーに感じない程度の自ら課した目標を達成する為にトレードする。達成できなければ、自らのトレードをどこがいけなかったのか?どこを改善すればよいのか?どうずれば達成できるのか?を掘り下げて考え、対策を打つ。

手を伸ばせば届く低い目標を毎日、毎月達成するクセをつけ、それを習慣にしましょう。そうすれば大きな事をしなくても、特別なスキルがなくても、勝てる優秀なトレーダーになれるはずです。


コラム一覧に戻る

デイトレンドFXのトップに戻る